薄毛の原因は男性ホルモンの障害です。オットジンク
男性ホルモンと育毛の関係 オットジンク
1粒に亜鉛含有量30mgのオットジンク
一般的な亜鉛製品に比べると約10倍以上の成分量!これがオットジンクの実力です。

海藻亜鉛 オットジンク

オットジンク

亜鉛含有量30mgは、オットジンクだけです!
海藻亜鉛だからカラダにやさしく安心して服用できます。

亜鉛は、体の新陳代謝に必要なミネラル成分で、免疫機能の強化、機能性障害の改善に働き、体にとても重要な栄養素です。しかし、亜鉛は食べ物の中に含まれる量が少ないことや、体内への吸収がされにくいため、現代人に最も不足されている栄養素なのです。

■育毛と亜鉛の関係
男性ホルモンには、テストステロンという精力、筋肉増強、毛深さなどに関係するホルモンがあり、このテストステロンが毛母細胞に入ると、還元酵素(5α-リダクターゼ)の作用によって、ジヒドロテストステロンという物質に変化されます。このジヒドロテストステロンの過剰分が毛乳頭に作用すると、髪の毛の成長を阻害するのです。
亜鉛は、テストステロンの還元酵素の働きを抑制して、ジヒドロテストステロンの増加を防ぐ働きがあります。 また、亜鉛にはテストステロンを生成したり、活性化する作用があるので、亜鉛が十分に満たされていれば、テストステロンが正常に機能し、過剰なジヒドロテストステロンの発生を防ぎます。
つまり、亜鉛を十分に補給することで、薄毛のトラブルなどを防ぐことが出来るというわけです。

■糖尿病と亜鉛の関係
糖尿病は、糖の代謝に必要なインシュリンの作用が劣り、体内(細胞)への糖の吸収が妨げられて血中の糖濃度が高くなってしまう病気です。このインシュリンには、亜鉛が含まれており、亜鉛が不足するとインシュリンを作ることが出来ず、結果的には、インシュリン抵抗性による糖尿病に繋がります。 食事制限による血糖値の低下を試みても異常代謝が改善できない場合は、亜鉛不足が考えられます。食事の量を減らすことで亜鉛不足を助長する危険性がありますので、十分注意が必要です。

■性機能障害と亜鉛の関係
亜鉛は精子や精液の生成に不可欠なミネラルで、不足すると精子の減少や、生殖能力の低下を引き起こし、性交不能や前立腺障害に繋がる危険性があります。最近活力がない、オシッコの出が悪くなった、または、不妊でお悩みの場合、まずは亜鉛不足 を疑ってみて下さい。

■ダイエットと亜鉛の関係
亜鉛は糖や脂肪の代謝を促進し、脂肪の蓄積を防ぎます。 また、亜鉛は、レプチンというホルモンに働きかけ、食欲を抑えることができると言われています。 食事制限のダイエットは、亜鉛を大量に不足してしまうため、ダイエット中は亜鉛の補給は不可欠です。

一般的な亜鉛製品(酵母亜鉛)と比べると、約10倍以上の成分量!
これがオットジンクの実力です。

【主要成分】
1粒中亜鉛30mg含有 海藻、ココナッツ、セルロース

オットジンク分包
 オットジンク3粒入り×12
オットジンク30粒入り
オットジンク30粒入り
オットジンク36粒入り
オットジンク36粒入り
オットジンク60粒入り
オットジンク60粒入り
 販売元 株式会社メイクトモロー http://www.maketmr.co.jp/
 大阪市中央区道修町1丁目3番7号 (お問合せ)0120-226-028